業界について知る②(小売 / 金融)

就活関連

前回につづき、8つの業界について簡単に紹介していきます!

本日は小売、金融について紹介していきます!

小売

小売とはメーカーや卸売業者から仕入れた商品を、消費者に販売することを指します。

主に「百貨店」、「スーパーマーケット」、「コンビニエンスストア」、「専門店」に大別されます。

百貨店

「百貨店」「デパート」と言われる1つの建物の中でいろんな店が間借して経営している商業施設を指します。

多岐にわたる商品を店頭に陳列して販売し、都市型店舗で店も大型であるケースがほとんどです。

三越伊勢丹、高島屋、そごう西武百貨店などがこの形態です。

近年は、ネット通販に対抗するため自社ネットショップの開設や、日本製の化粧品などを大量に購入する外国人旅行者をターゲットにして生き残りをかけた勝負をしているケースが多いのが特徴です。

スーパーマーケット

食料品を中心に、衣類や化粧品、日用品雑貨などを幅広い商品を安価に提供する小売業です。

店舗は大型であることが多く、近年では百貨店のように複合型ショッピングセンターとしての展開がトレンドとなっています。

イトーヨーカドー、イオン、などがこの形態です。

コンビニエンスストア

簡単に済ませられる食品や、日常生活で頻繁に使用する生活用品を扱っている小型のスーパーマーケットを指します。

年中無休や24時間営業が多く、住宅地や駅前などの好立地なところにあるのが特徴です。

最近では公共料金の振込、宅配便、チケットの受け取りなどもできることが多いです。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどがこの形態です。

専門店

ドラッグストア、家電量販店、ホームセンター、アパレル、楽器屋など、特定の領域の商品を扱う小売店を指します

ユニクロ、ビックカメラ、マツモトキヨシ、カインズホーム、ニトリなどがこの形態です。

専門的な製品を扱っている分、それなりの専門知識が求められるのが特徴です。

金融

金融とは、「お金を持っている人が、お金が必要な人に対して融通する」という意味を表す言葉です。そして、金融業界とは、事業として金融を行う、金融機関や企業などが属する業界のことを指します。

金融業界には「銀行」「証券会社」「保険会社」の3つのビジネスモデルがあります。

金融は、さまざまな業界と密接な関わりを持ちながら経済を支える仕事です。

銀行

主に預金の取り扱い、資金の貸し出しなどを行うのが「銀行」です。

ビジネスモデルは、お客さんから預かったお金を、個人や法人に利息をつけて貸し出すことで利益を上げています。

銀行は、規模感、エリア、対象顧客などにより、「メガバンク」「地方銀行」「信託銀行」「信用金庫」の4つに分類できます。

メガバンク(都市銀行)vs地方銀行

巨大な収益/資産を有する銀行を総称してメガバンクと呼ばれるのに対し、地方銀行は地域に根差した金融活動を行う銀行を指します。

名前の通り、メガバンクが主に大企業への融資を行うのに対し、地方銀行は、その地域の有力企業や中小企業などに融資を行っています。

代表的な都市銀行として、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行などがあげられます。

代表的な地方銀行として、山梨中央銀行、スルガ銀行などがあります。

信用金庫(信用組合)

信用金庫とは、一般の銀行と違い非営利組織であることが特徴です。

元々は明治期の貧しい農民のために作られた「信用組合」が基になっているためだと言われています。

中小企業・個人の会員からお金を集め、預かったお金は地域の発展への融資で運用されます。

京都中央信用金庫、東京信用金庫などがあります。

信託銀行

信託銀行は、現金だけでなく「不動産」「株」といった資産を中心に預かり、管理・運用を行います。

三井住友信託銀行、野村信託銀行などがあります。

証券

株の売買や株の発行、企業どうしののM&Aのサポートなどを行うのが「証券会社」です。

ビジネスモデルは、投資家が株などの金融商品を購入する際の仲介を行い、その仲介手数料や株式の運用により利益を上げていきます。

一般には全国に店舗を構えていますが、近年ではオンラインでの取引仲介を行うネット証券も出てきています。

野村證券、大和証券、楽天証券、SBI証券などがあります。

保険

個人や企業から集めた保険料など元手に生命や物品を保障(補償)するのが「保険会社」です

ビジネスモデルは加入者から集めた保険料や、その運用益で利益を上げていきます。

保険会社は、生死に関するリスクに備える「生命保険」を取り扱う会社と、物品の損害リスクに備える「損害保険」を取り扱う会社の2種類があります。

なお、医療保険やがん保険など、両社どちらも取り扱う保険商品などもあります。

明治安田生命、かんぽ生命、損保ジャパン、三井住友海上などがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました